カテゴリ:文房具、道具、モールスキン( 89 )
DELTA ドルチェビータの誘惑
d0014507_1233056.jpg
ずいぶん長いこと迷っていたのですが、
とうとうドルチェビータを買いました。ミディアムです。

イタリアの個性的な万年筆。

最近はミニが流行だそうですが、手が大きい私はミディアムで。
吸入方式は、カートリッジ・コンバータ両用式です。

つづきを読む…
by 0141bistro | 2006-12-26 12:55 | 文房具、道具、モールスキン
丸ビルの丸善、24日で閉店。STABILOを購入。
丸ビルの丸善が12月24日で閉店だそうです。
(OAZOと統合のいう表現だったかもしれません)
たしかに近くにOAZOがあるので、
丸ビル店のあの広さは微妙だったのかもしれません。

書籍も扱っていますが、
ここは文房具も扱っていて、
ちょっとした買い物によく立ち寄っていました。

閉店セールをしていて、30%オフ。
(万年筆は10%、手帳リフィルは対象外とかの、除外あり)

なので、普段なら買わないかもというものを購入。

それはそれは(つづきを読む…)写真いっぱいです
by 0141bistro | 2006-12-22 17:43 | 文房具、道具、モールスキン
5秒ぐらい迷ったけど、結局購入した光もの @銀座伊東屋
d0014507_15463981.jpg
伊東屋さんで見つけて、
迷ったのですが(たった5秒というか、5秒も迷ったというべきか)
結局買いました。
小さいメジャー(巻尺)です。
1.5mまで測れます。

夢の大きさも、心の広さも測れませんが、
棚の奥行きなどには十分です(笑)。

Windmillと書かれた箱に入っていました。
日本製です。それ以上のことはわかりません。

薄くて金色、中央が銀色。

縮尺が分からなければ、
去年あたりから大流行している銅製の湯たんぽみたいですね。

d0014507_1547356.jpg
小さいだけじゃなく、薄いのです。

d0014507_15472054.jpg
1050円(税込み)でした。






by 0141bistro | 2006-12-15 15:55 | 文房具、道具、モールスキン
伊東屋  2.0mmシャープペンシル
d0014507_17581952.jpg
先日、伊東屋さんでの買い物です。シャープペンシルは使わないのですが、これは2.0mmの芯で、ほとんど鉛筆感覚で使えます。今年のグッドデザイン賞を受賞しました。

つづきを読む…(伊東屋  2.0mmシャープペンシル)
by 0141bistro | 2006-12-14 18:18 | 文房具、道具、モールスキン
週末の伊東屋は、ラッシュアワー並みの混雑
土曜日、東京でした。必要なものがあったので伊東屋にも。

予想はしていたのでありますが…
ものすごい混雑でした。

手帳売り場だけでなく、他の階も。

大人が、身の回りのものにまで目を向けるようになったからだと思います。
どうせ使うなら、デザインのすぐれたものを、使い勝手のいいものを
納得して買いたい、使いたい…なのですね。

混んでいたのでゆっくり買い物はできませんでしたが、
ちょっとうれしい発見もありました。
by 0141bistro | 2006-12-11 05:25 | 文房具、道具、モールスキン
禁断のオレンジ…
d0014507_15124361.jpg


少し前の話ですが、
禁断のオレンジの実に手を出してしまいました。
(つづく)

by 0141bistro | 2006-12-03 15:21 | 文房具、道具、モールスキン
Scotch メンディングテープ  コンツアー・ディスペンサー
d0014507_1543525.jpg
久しぶりに大型ホームセンターへ。文房具売り場も充実しています。
そこで見つけてしまったのが、スコッチ メンディングテープ  コンツアー・ディスペンサー
つるんとしたディスペンサーのデザインが、ツボにはまりまくりです。
全色揃えたいのをぐっとガマンして(笑)。

d0014507_15464243.jpg


コンツアー・ディスペンサーに関する記事:
ITmedia BZ.ID

NIKKEI DESIGN 住友スリーエム、曲線デザインのメンディングテープカッター
住友スリーエムは、曲線デザインで手にすっぽり収まるテープカッター「<スコッチ>メンディングテープ コンツアーディスペンサー」を2006年9月1日発売した。主に10代から20代の女性をターゲットユーザーに想定している。希望小売価格(税込み)は336円。本体の形状に丸みを持たせ、かわいらしいカラーと組み合わせた。
   (NIKKEI DESIGNより引用)


…10代から20代の女性(絶句)。
by 0141bistro | 2006-11-25 15:56 | 文房具、道具、モールスキン
数字がいっぱい。その使い道は…
先日の数字がいっぱいは、
d0014507_9311697.jpg
モールスキンに通し番号をつけようと購入したものでした。が、この位置に貼り付けてずらっと並ぶのは、いささかうるさいな、と。
d0014507_9313497.jpg
そこで、表紙の左下にしてみました。
d0014507_9315044.jpg
これなら棚におさめると数字は見えません。書籍を数冊抜いて横にずらせば、数字はよく見えます。
d0014507_932694.jpg
ついでに、各モールスキンの使用した期間の一覧を作って、カードケースに。

すっきりとしました。

d0014507_9452570.jpg
こういう製品、前は製図用品、デザイン用品を扱う店でたくさん見かけたものですが、今は本当に少なくなりました。1枚63円という値段も魅力です。



(糊付シート文字 riwi)
by 0141bistro | 2006-11-23 09:50 | 文房具、道具、モールスキン
数字がいっぱい。さて使い道は?
d0014507_16411480.jpg
昨日は朝から夜まで東京でした。用事は2つ。1時間ほど早く到着したので、松屋→伊東屋という、大好きなコースを。伊東屋で購入したのは、これ。

伊東屋の店員さんが輪ゴムで束ねてくれました。
d0014507_16413416.jpg
数字がいっぱい。

さて何になる?

(つづきはこちら
by 0141bistro | 2006-11-21 16:15 | 文房具、道具、モールスキン
G.LALO  ジョルジュ・ラロの便せんと封筒
d0014507_1352340.jpg
1916年創業のフランス老舗高級紙製品ブランド、ジョルジュ・ラロ。便箋と封筒を購入しました。万年筆で書いたらとてもよさそう。

まだまだ続きます
by 0141bistro | 2006-11-18 13:55 | 文房具、道具、モールスキン