フォトエッセイスト、料理研究家 カマタスエコのblogです。作ったり食べたり、まったりしたり。日々のあれこれを綴っていきます。 
by 0141bistro
料理をする気にさせる素材力
今日、農家のおばちゃんから野菜を買いました。とったばかりの、みずみずしくてパワー溢れる野菜です。ひとつは葉つきのニンニク。「まだ球は大きくなってないから、干さないでそのまますぐに食べてねー。葉のほうもやわらかい部分は食べられるの」なんて、元気いっぱいなのは野菜ばかりじゃなく、おばちゃんそのものでした。
料理をする気にさせる素材力_d0014507_19394660.jpg
赤玉ネギはサラダにします。

料理をする気にさせる素材力_d0014507_1940055.jpg
これは葉つきのニンニク。土つきのまま。元気ー!


ニンニクの葉の付け根を切ったら、一瞬にして切り口から水があふれてきました(本当は水じゃないですよね?) 生きてるってすごいなあ、と。葉も少し刻んで、野菜をたっぷり入れたペペロンチーノ。たとえ邪道でも、いいのいいの。素材のちからに感謝しないと罰があたりそうなほどみずみずしいんだもの。おいしくなって当然でした。素材力に、感謝!
by 0141bistro | 2005-06-04 19:46 | おかいもの
<< かつてないボリュームのモールス... 3粒実った、ささやかな庭。 >>