早春天ざる
水戸で仕事。7時15分出発です。
で、午前中で仕事が終わり、昼食。

だぼうで、蕎麦をいただくことに。

おろしたぬきを食べたいなあと思っていましたが、
今日は冷え込んでいたので、天ぷら蕎麦に。
「早春天ざる」を注文しました。




早春天ざる_d0014507_1750981.jpg
まずは天ぷらが運ばれてきます。タラの芽、こごみ、ふきのとうといった、ほろ苦い早春の味。
それから海老が1本。
あつあつのうちにいただきました。

早春天ざる_d0014507_17524513.jpg
しばらくして、蕎麦。
きりりと冷たく、のどごしよく。

早春天ざる_d0014507_17533298.jpg


近所だったら、ちょくちょく行けるのに。
夜、ちょっとお酒をいただきながら
おいしい天ぷらや季節の小鉢を肴に、
最後は蕎麦でしめる…というのもいいなあ
などと思ったのでありました。

早春天ざる_d0014507_181571.jpg
そうそう、いつものメニューの他に、
こんな日替わりのメニューが始まっていました。
by 0141bistro | 2007-02-18 18:07 | 行きたいお店、行った店
<< 雨上がる。外は青空。 たくましいホウレン草 >>