下仁田ねぎみそ
下仁田ねぎみそ_d0014507_21482544.jpg

高崎に出張した折、駅の改札口の前にあった土産物店で見つけた「下仁田ねぎみそ」。パッケージに「ねき供給元  JA甘楽・富岡・下仁田直売所」とありました。どこの産地でも、地場産品を使った加工品作りには力を入れていますが、これは供給元にJAの名前が入っていて、なかなか期待できそう。

栄養豊富な下仁田ねぎは「殿様ネギ」とも呼ばれ、江戸時代、徳川幕府に献上されていた故との由来が有ります。
この下仁田ねぎに唐辛子と昆布を加え、赤味噌で仕上げた逸品です。
(パッケージより)


下仁田ねぎみそ_d0014507_21473492.jpg

購入して、ごはんにのせていただきました。唐辛子はそれほどきつくなくて、味のアクセントになっています。ねぎは思った以上にたっぷりでした。
by 0141bistro | 2006-10-23 06:09 | おかいもの
<< OHTO アメリカンテイスト、... ああ、まったくもってドジなのです >>