冬の準備〜ドライフルーツのラム酒漬け
d0014507_1035757.jpg
冬になると、フルーツケーキをたくさん焼きます。そのために、今からせっせと準備です。プルーン(種抜きのものを購入)を4〜6つに切って、レーズンと合わせてざるに入れておきます。今回はプルーンとレーズンでしたが、これにドライフィグ(乾燥イチジク=ラム酒漬けにはセミドライが向いてます)やワイルドブルーベリーなど、その時々で手に入るものを一緒に。上からたっぷりの熱湯をかけて、湯を切っておきます。
d0014507_10352450.jpg
洗ってしっかりと乾燥させた瓶の中に入れて、上からラム酒を注いでおしまい。ときどき瓶をゆすって、全体にラム酒をゆきわたらせます。

こうしておくと、いつでも気軽にフルーツケーキが焼けます。今使っているものは、半年寝かせたもの。時間が育ててくれるおいしさを大切にしたいなあと思うのでした。


あ、使っている瓶はこちらに書いてあります。

(追記)
2006.10.14
クランベリーも足しました。記事はこちら
by 0141bistro | 2006-10-10 10:44 | てづくり研究室
<< OHTO アメリカンテイストの... ポポー、食べました >>