ゲルソン療法のスープ
ゲルソン療法のスープ_d0014507_16522913.jpgゲルソン療法という、食事療法のためのスープを作りました。今日の材料はこれ。タマネギ、キヌサヤ、ニンジン、長ネギ(青い部分)、ジャガイモ、ブロッコリー(茎)、セロリ、ダイコンの葉、イタリアンパセリ。
写真の他に、発芽玄米、レンティル(レンズ豆)を。

ゲルソン療法のスープ_d0014507_1656859.jpg
材料を切って鍋に入れて水を加え、ひたすらコトコト(途中、水が足りなくなったら足しても可)。やわらかくなったら、ミキサーでガーッ。再び鍋に戻して、とろみがつくまで加熱します。

ゲルソン療法のスープ_d0014507_16574179.jpg
今日は2鍋になったので、こちらは途中でひらめいて、ワカメを入れてミキサーにかけたもの。
ゲルソン療法のスープ_d0014507_1658629.jpg
こちらはワカメなし。

使う野菜に決まりはないので、手に入るもので。
by 0141bistro | 2006-06-08 17:03 | てづくり研究室
<< 銀座にいます 蜘蛛の子を散らす >>