フォトエッセイスト、料理研究家 カマタスエコのblogです。作ったり食べたり、まったりしたり。日々のあれこれを綴っていきます。 
by 0141bistro
みのむしがいっぱい。
みのむしがいっぱい。_d0014507_20462985.jpg
葉のない枝にぶる下がっているのは、しぼんでしまった実? いえいえ、よーく見たらみんな「みのむし」でした。見事!

[2006.2.16追記]
ミノムシが絶滅した地域があるとのコメントを見て、検索したら次のようなことが分かりました。
●ミノをつくる虫=蛾(ガ)はミノガ。ミノガ科には20ほどの種が属している。
●このうち実のを作るのはオオミノガとチャノミガ。大きさがまったく違うので
 よくわかる。一般的にはオオミノガ。
●1990年代後半からオオミノガヤドリバエ(外来種)による寄生が目立ち始め、
 数が激減しているしている地域がある。
 オオミノガヤドリバエは中国大陸からきたと見られ、中国大陸に近いほど
 その激減している。

詳しくはウィキペディア(Wikipedia)をどうぞ。
by 0141bistro | 2006-02-14 20:51 | きょうの空
<< 青山、表参道、柑橘がひとつふたつ。 シンプルなボトル、つぶつぶ三昧 >>