2005.4.13●つぶつぶごはんと緑色のお弁当
大根の葉がたくさんあったので、炒めました。たいていは、小女子(じゃこ)とごまを一緒に使うのですが、あいにく小女子は冷蔵庫にありません。ということで、シンプルに大根葉とごま。それからニンニクの芽(ほんとうはニンニクの茎です)と卵のオイスター炒め。きくらげがあれば完璧でしたが、これもストック中心のお弁当ということで省略してしまいました。そして中心であるごはんは、発芽玄米を1合に雑穀を0.5合。もちもちぷちぷちの、とってもおいしいごはんです。
●つぶつぶごはん(発芽玄米、雑穀=古代赤米、押し麦、小豆、きび、あわ、ひえ、アマランサス、キヌアなど)
●大根葉の炒め物
  大根葉、ごま、調味料(素精糖、ごま油、しょうゆ)
●ニンニクの芽と卵のオイスターソース炒め
  ニンニクの芽(茎)、卵、オイスターソース、ごま油
●たらこ(北海道近海の一本釣りの鱈もの)

2005.4.13●つぶつぶごはんと緑色のお弁当_d0014507_16514167.jpg

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

今日は1合半だったので、



山上學さんの土鍋で炊きました。ふたには両手をあげた天使がのっていて、頭のてっぺんから湯気がボーボーと吹き出します。とってもキュートで遊び心がいっぱい。青山クラフトクロスで企画展をやったときに実際に見て、展示されていた1合と2合の間で、とお願いして作っていただいたもの。私には使いやすい大きさでした。トムヤムクンにもよさそう。夏が楽しみです♪
2005.4.13●つぶつぶごはんと緑色のお弁当_d0014507_1651585.jpg

by 0141bistro | 2005-04-13 17:11 | おべんとう
<< 2005.4.14●アスパラガ... 2005.4.12●サクラが散る中を >>