ケムシにやられました
d0014507_19383841.jpg
木曜日の朝、シャワーを浴びて鏡を見たら「?」。左の脇の下あたりがちょっと赤いなと。でも、ひっかいちゃったかもしれないし。そのままにして東京へ向かいました。夕方、どうも痒い。みごとな発疹になってました。

夜中、あまりにも痒いので、朝になったらすぐに病院に行こうと。

…ふと気がつきました。秋分の日でお休みだわ、と。仕方がありません。1日待ちました。この1日の長かったこと。発疹の範囲は広がるばかり。右側にまで広がってしまいました。

今日ようやくいつもの皮膚科に。先生が見るなり「ケムシですね。しばらく痒いかもしれないから薬を塗りましょう。赤みだけならがまんしてください。痒いのは薬で。夜寝ているときに掻くとよくないので、寝る前に薬を飲んでください」

がまんできず、薬を受け取ってすぐにトイレで塗ったほどです。心あたりもありません。前にも一度経験があるのですが、直接ケムシにさわらないでも、ケムシが歩いた後に通っただけでも同じ症状があります。ということで、この数日、ブルーでした。

もう大丈夫!
by 0141bistro | 2005-09-24 19:48
<< 天せいろ、の午後。 ABITAX 4717 Poc... >>