フォトエッセイスト、料理研究家 カマタスエコのblogです。作ったり食べたり、まったりしたり。日々のあれこれを綴っていきます。 
by 0141bistro
ビジネスレターケース、段ボール箱A-1
昔から、よく荷物を出す人でした。宅配便のお兄さんに覚えられるぐらい、出すのも受け取るのも多い。便利に使っています。

ビジネスレターケース、段ボール箱A-1_d0014507_2123463.jpg

メール便が個人でも送れるようになってからは、なんといっても「ビジネスレターケース」でしょうか。本やCD-ROMなどのやりとりに、さっと入れてシールをするだけ。厚みもありますから、本の角で封筒が破れるというような心配もなし。コンビニでバラ売りしても需要がありそうですが、そういえばこのレターケース、売っていませんね。

ビジネスレターケース、段ボール箱A-1_d0014507_21214048.jpg

「小さい段ボール(A-1というサイズ)」は、パウンドケーキならちょうど2本。その他、私にとっていろいろなものの収まりがいい大きさです。宅配便の一番小さいサイズも余裕でOK。もう少し大きい段ボールならリサイクルも可能でしょうが、小さいのはなかなかぴったりのもはなく、あっても食品を入れるのに抵抗があるようなものだったりと、送るのに使いたいと思ったときにぴったりのものを持っていることは、これまで皆無でした。

で、私自身の経験に基づく私のための結論。

「使わないと思った空き箱は、迷わずに処分。困ることは稀(笑)。」
by 0141bistro | 2005-08-18 20:55 | 文房具、道具、モールスキン
<< つくばエクスプレス、新しい駅ど... メモグラフ、モールスキンと出会う。 >>