タグ:老舗 ( 5 ) タグの人気記事
茂助だんご
d0014507_22352943.jpg
築地で買いたかったものの、ひとつ。

時々、デパ地下の銘菓コーナーでも見かけるけれど
「本日入荷分は売り切れました」ばかり。
いわゆる「ふられた状態」が続いておりました。

(茂助だんご)つづきを読む…
by 0141bistro | 2007-02-20 22:50 | おやつのじかん
二條若狭屋、不老泉
d0014507_199265.jpg
昨日のおやつです。京都で買った二條若狭屋の不老泉、抹茶。

お湯を注ぐと、あられと二羽の白い鳩。
くるくる、ぷかりと浮かびました。

あたたまるおやつ、でありました。
by 0141bistro | 2007-01-24 19:11 | おやつのじかん
レトロな空間、スマート珈琲店
d0014507_8234819.jpg
スマート珈琲店に行きました。

1932(昭和7)年創業の、ぽっかりと時間が止まったような喫茶店。

昔は東京にもこういう喫茶店がたくさんありましたね。
今はどうなんでしょうか。
さすが京都というか、時間が止まったのはインテリアだけで
いわゆる、すすけた感じではありません。
その名の通り、スマート。
落ち着けるサービスを提供してくれるのです。

帰りに、ホテルの部屋で飲もうと
ドリップパックを買ってきました。
(結局飲まずじまいだったので、今度の出張に連れていきます)
by 0141bistro | 2006-11-07 08:42 | さんぽ日和
みすや針@京都
d0014507_9335746.jpg
三条河原町西、商店街からひょこっと奥へ入ると、すてきな空間が広がります。

みすや針。

着倒れの京都ならではの針。
四百年の歴史があるそうです。

私の針箱にはずいぶん昔の(たぶん昭和30年から40年頃にかけてだと思います)
みすや針がたくさんありました。
悲しきかな錆びてしまって使いものになりません。

d0014507_9554365.jpg
取り寄せようと思っていましたから、前を通りかかったのも何かの縁ですね。
縫い針とまち針を買い求めました。
「三ノ四」は、もめん針。もめん針だけでも14種類ありました。
相談にのってくださいます。
キルト・パッチワーク針、ビーズ針、さしこ針もあります。

d0014507_95637.jpg
まち針、こんなに個性的なんですよ。あたまは、ガラス玉です。ひとつひとつが手仕事。
d0014507_9563551.jpg
縫い針の包装紙を開けたところ。
子供の頃はこれを見ると「お裁縫は難しいんだなあ」と思っていました。
まだ漢字も読めない頃のことですから仕方がありません。
d0014507_9565258.jpg
みすや針の特徴は、刀と同じように鉄を鍛えて作るところ。
針穴は丸。円形だと内側をやすっりで磨くことができるからと。
「小さく見えるけれど、通常の細長い穴よりも大きいんですよ」と
実演してくださいました。

さて、何を縫いましょう。
いまから、わくわくします。
by 0141bistro | 2006-11-03 10:04 | おかいもの
有次にて@京都
京都の話がしばらく続きます。

d0014507_21254119.jpg
錦市場の中の有次さんに寄りました。
欲しいものがたくさんあって困るのですが…
d0014507_2047457.jpg
今回はこれです。

その中身とは?(つづきを読む)
by 0141bistro | 2006-11-02 21:39 | キッチンの道具