<   2006年 02月 ( 33 )   > この月の画像一覧
ホームページが変わります
ブログと同時に運営をしている「電脳カマタ食堂」のホームページ、
ドメインを取得しました。
(現在)
http://www.cx.sakura.ne.jp/~bistro/
こちらは2006年2月28日いっぱいです。

(新しいURL)
http://www.kamata-sueko.com/
です。
目下、リニューアルに向け、鋭意制作中です。
数日間のお休みをいただいた後、
リニューアルオープンします。
(オープンのときにはこちらでも告知しますね)

とってもすてきなデザインで、たぶんみなさんも気に入ってくださると思います。

ブックマークの変更等、お願いいたします。
by 0141bistro | 2006-02-28 23:59
ゆでぼし大根の煮物
d0014507_14195228.jpg
長崎の特産、ゆでぼし大根。切り干し大根よりも大らかに切って、一度大釜でゆでこぼしてから干すのだそう。

乾物もふっくらと煮るとおいしくなります。いわゆる、滋味かな。今日はニンジンと油揚げを合わせました。
by 0141bistro | 2006-02-28 14:23 | おうちごはん
桜エビとセロリの厚焼き卵
d0014507_14132444.jpg
本日の厚焼き卵は、思いつきでセロリと桜エビ。桜エビの香りがふわっと。なんだか春のような気がしました。
d0014507_14134488.jpg
桜エビパウダーは自家製。オスターのミニブレンダーでガーッ! ガラス瓶に入れて冷蔵庫へ。広口のガラス瓶は重宝します。マヨネーズのガラス瓶のリユースです。
by 0141bistro | 2006-02-27 13:55 | おうちごはん
ニラ1束、カマボコ少々。卵が1個。
d0014507_2104384.jpg
冷蔵庫にニラ。もう、これを作りましょうと。

さっと煮て食べるニラの卵とじ。

白魚なんかあると高級ですが、私の冷蔵庫に白魚が泳いでいるわけもなく。

こだわりの七味をパラパラと。ゆずの香りがニラとよく合うのです。1束はあっという間に胃袋へ。小さい土鍋、いいものですね。
by 0141bistro | 2006-02-24 21:03 | おうちごはん
玄米ごはん。
d0014507_20571037.jpg
(↑といでザルにあげているところです)

朝、玄米ごはんを炊きました。発芽玄米2合に、白米が1合。といでから1時間ほど水にひたして。

やさしい色。

最近は白米を食べると、甘すぎると感じるようになりました。
by 0141bistro | 2006-02-24 20:59 | おうちごはん
ひじきの煮物を鍋いっぱい
d0014507_2053678.jpg
芽ひじきを買ってきました。うーん、どうせだから一袋全部作ってしまおうと。葉書のサイズぐらいの袋でしたか。ニンジンとそれから油揚げを2枚と。

作り終わって冷めてから、ジップロックコンテナの小さいのに分けて冷凍。これでいつでも食べられます。
by 0141bistro | 2006-02-23 20:52 | おうちごはん
革のペンケース(太巻き寿司)、その後。
d0014507_1618343.jpg
以前買ったこれ、愛用してます。ハサミは落ちやすいので、左端からひとつポケットを移動し上下を逆に(こうすると落ちない)。左端のポケットは、ポストイットの「フラッグ透明見出し」の定位置に。
d0014507_16185193.jpg
なんだか計ったようにぴったりなサイズなのでありました。
by 0141bistro | 2006-02-20 16:21 | 文房具、道具、モールスキン
雪中あさつきを天ぷらに。
d0014507_13482245.jpg
「雪中あさつき」です。字の通り、雪の中から掘り出したあさつき(浅葱)なのでしょう。さっとゆがいてお使いください、というようなメッセージが書いてありました。

天ぷら。

d0014507_1351713.jpg
迷うことなく天ぷらに。ゆでずに使いました。いくつままとめて揚げて、かき揚げの感じ。d0014507_1433029.jpg
結局、発芽玄米2:白米1のご飯で、天丼にしました。海老はエコシュリンプの小さいサイズ。淡いあさつきの香り。思ったほど強くなく、まだ眠りから覚めたばかりを揚げてしまったかのよう。ふぅぅぅぅ、ごちそうさまでした。
by 0141bistro | 2006-02-19 13:46 | おうちごはん
乗っていた特急が、車と衝突
朝から水戸で仕事でした。それが終わったのが12時過ぎ。12:50発[フレッシュひたち30号]に乗れます。隣の勝田発なので空いていますし、ね。帰ってから用事があるので

なんとタイミングがいい!

と思わずにはいられませんでした。ポカポカとした陽気も手伝って、うつらうつらの車中の人になりました。

もうすぐ着くなあ、と思って目を覚ましたら、止まっているのが駅ではないところです。

ん、駅じゃない。なぜ駅でもないのに停車してるの?

すぐに車内アナウンスがありました。「ただいま、踏切で乗用車と衝突しました。しばらくお待ちください」

右列窓側に座っていた私の視界には、白いバンが一台(線路がカーブしていたので見えた)。衝突したにしては手前に止まってるし、おかしい。反対側は見えないから、そっち?

「お急ぎのところご迷惑をお掛けしています。先ほどの急ブレーキでおけがはございませんでしたでしょうか。これから車掌が回りますので、もしもおけがされた方がいらっしゃいましたら、お申し出ください」

急ブレーキ、かけたのですね。知らなかった。ふー、爆睡してたのね。

再びアナウンス「乗用車の運転手さんは命に別状はありませんでした。これから警察の到着を待って現場検証が行われます。お急ぎのところ申し訳ありませんが、しばらくお待ちください」

時刻からして、石岡駅少し手前のはず。様子が知りたくて、先頭の方まで行ったら、線路脇に黒い乗用車がズボッという感じで落ちていました。車、前半分、ぐちゃ(あとで新聞で読んだら、踏切内で脱輪して立ち往生だったらしく、乗っていた人は降りて逃げたために無事だったと)。横にいた人に「急ブレーキ、かけました?」って聞いたら、「うん、大きく3回くらいね」。それでも寝ていた私は鈍いのかな。

現場検証も済み、きちんと走れるかどうか試走(?)して、結局45分止まって運転再開でありました。立ち往生したらすぐに通報できるようになってないんでしょうか(踏切の脇に押しボタンがあった気がしますが、全部の踏切に設置ではないのかも)。ともあれ、ケガをした人がいなくてよかった。
by 0141bistro | 2006-02-18 18:25
しっとりすべすべ、KUYURA(クユラ)
d0014507_15264913.jpg
コンビニで見つけて買ってきました。カサカサが進行するとかゆくなってしまうのがつらいので。

翌日…

あ、全然違う! しっとり。

ちょっとうれしい朝でありました。
by 0141bistro | 2006-02-17 15:26 | おかいもの