直径25.5cmの朝ごはん〜クネッケブロート
d0014507_9173765.jpg
先日IKEAに行ったときに買った、巨大な円盤状のもの。原産国はフィンランド。直径を測ったら、25.5cmもありました。
d0014507_9171943.jpg
これは裏側。
d0014507_9182618.jpg
表側はこういう感じ。原材料は、小麦粉(ライ麦粉)・イースト・食塩・ブドウ糖シロップ…となっています。シンプルの極み。堅くて、割ってから食べました。噛むと香ばしさが口の中に広がります。ブルーチーズをのせて食べました。ジャムでも合いそう。

ここを見ると、
クネッケ ( カリッという擬音語 ) +ブロート ( ドイツ語でパンの意味 ) とは乾燥したパンのことです。 100 %ライ麦か全粒粉で作った生地を薄く引き延ばして焼いたものですが、昔は長期保存出来る貴重な食べ物として長旅などで重宝されていました。


とあります。
これを買ったからには長旅をせねば!(笑)
by 0141bistro | 2006-10-20 09:28 | おうちごはん
<< ああ、まったくもってドジなのです サダハル・アオキ >>