アメリカンテイストという名のペン
d0014507_571057.jpg
American Taste OHTOボールペンです。少し前から気になっていたのですが(時間がなかったせいもあって、そのときは買わずに眺めるだけ)、先日試し書きしてみたら、ニードルポイント(針先のような特殊なペン先)が細かい字を書くのにぴったりと購入しました。

かなり個性的なペンです。でも、もっと驚くのがスタイルで、
●ノック式(AT-5R203、AT-5R203A、AT-5R207)
●ツイスト式(AT-5T007A、AT-5T016、AT-5T017、AT-5T019、AT-5T031、AT-5T041AT-5T049、)

それぞれにカラーバリエーションがあって全部で45種類。このペンの置いてあるコーナーはにぎやかです。しかも、什器が3段重ねの宝石ケースのようですし。






使い始めて2日目のこと。取材に持って行ったのです(いつもはプラマンだけど、この日はアメリカンテイストを)。

書き始めてすぐ、落としてしまったんですね。「あっ!」と思ったときには床でした。先がすこし曲がっただけなのであとで直せるかと思い、プラマンで仕事続行。

帰宅してみたら、ペン先から液が漏れてました。ペン先をラジオペンチでいじったら、あっけなく折れました(涙)。あわてて分解。
d0014507_5404632.jpg
気がつけばいろんなところ(ペンのボディとか、手とか服とか)インクで汚してるし。バッグにシミを作らなかったのだけはラッキーと思いました。Macの真っ白なマウスも。使えるかどうか確認しつつ除光液で落としていきましたが、全部は取り切れなかったのがペンの汚れ(染みこんでいたため)。
d0014507_5411026.jpg
ペン先がなくなって、おまぬけな顔になってます。
d0014507_5413089.jpg
リフィル、まとめて注文しました。84円(税込)と安いのですが、もうちょっと高くてもいいから強度アップしたのが欲しいなと。いや、落とした私が悪いのではありますが。

いま、リフィルの到着待ちです。気に入っているので長く使いたいなと。3本もあれば大丈夫でしょう。届くのが楽しみです。
by 0141bistro | 2006-09-30 05:59 | 文房具、道具、モールスキン
<< これ何でしょう? 2007年の手帳 >>